アルミロードの重量調べてみた! - ぽち助の自転車小屋

アルミロードの重量調べてみた!

こんばんは、ぽち助です。


体重減らないよ!!


さすがに食べすぎてるのかな?と思ったけどカロリー計算するとそうでもない。
減らすのは大変だけど、増やすのは簡単だね☆
・・・って☆付けてる場合じゃねぇ!!


減量応援してやんよ!って人はぽちお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村


さて今日はフレーム重量について調べてみました。


今回新しくロードの買い替えを考えているのもあり、各社の重量を調べてみました。
基本的にはアルミバイクのみで行きます!

まず10~20万のフレーム
・FELT F75 8.6kg
・キャノンデール CAAD8  9.07kg
・キャノンデール CAAD10 8.3kg
・GIANT TCR0 8.7kg
・ ANCHOR RS6 8.4kg
・TREK マドン2.1 8.7kg


似たようなものですが、お値段を考えればTCRかF75がお買い得なのかな?

さらに上級の物になるとほとんど限られてくるのでまとめて出しますと
・キャノンデール CAAD10 dura-ace 7.2kg
・キャノンデール CAAD12 7.9kg
・TREK EMONDA ALR 6 7.82kg
・GIANT TCR SLR 1 7.7kg

いや~、すごいですね、さすがカーボンキラーと呼ばれているだけありますね。
ただここらへんになると、扱いにも気を使わないとフレームべっこりなんて事がありえるんでしょうね。
ものすごい悩んでおります・・・。
フレームはそのままでコンポ・ホイールをグレードアップするのか?
はたまたフレーム・コンポ・ホイール全て交換してしまうのか?

終わりの見えない問答ですねぇ。

もっと僕自身も強くならないと、ロードに乗らされているだけになってしまうので
頑張ってトレーニングしよう!

今回は短いですがここまで、次回お楽しみに。
それでは、またの機会に。



皆様のおかげでブログ続けて行けます!
けどもっと面白い記事書いて欲しいなって思う人はぽちして下さい!ぽち助だけにね!

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村

良かったらツイッターもフォローして頂けると嬉しいです!









スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

おはようございます。
CAAD10でも軽量パーツで組めば7kg以下にできるって聞きましたから、
今のCAAD12ならもっと軽くできるんでしょうね。
まあ一般的に考えると軽さと耐久性とは反比例するものですし、ガチで
レースに使うのでなければ必ずしも「軽さ=正義」とは言えないような
気もしますけど。

あと、よく「カーボンは扱いが難しく、アルミは楽」なんて意見を目に
しますが、個人的には超軽量アルミが一番扱いが難しいと思います。
カーボンならクリアー表面の傷程度ですむ接触でも場所によっては凹む
場合がありますからねえ。

Re: No title

>まささん
どうも、まいどです。
CAAD12の方が軽いんですね、知らなかったw
なるほど、凹む方がだめな場合もあるんですね。
なかなか、車体選びは難しいです。