固定ローラーメニュー変えてみました - ぽち助の自転車小屋

固定ローラーメニュー変えてみました

こんばんは、ぽち助です。

いやぁ~、ライド記事を書くとアクセスが下がる!
なんてこったい!
ブロガーとしてそれは良いのやら・・・いや、僕が面白い記事書けてないって事ですな。
というか大概行く場所変わらないし、いつもボッチだからか!
と言うわけで、誰か一緒に走って下さい!(切実

さて、今日は久しぶりに固定ローラー記事。

最近固定ローラー乗る時間を増やしたんですが、練習内容もちょっと変更しました。
今のメニューは
5分ウォーミングアップ
5分ケイデンス90 心拍170
10分ケイデンス90 心拍180
20分ケイデンス95~100 心拍160
(20分ケイデンス90 心拍150)
10分ケイデンス65 心拍170
5分ケイデンス110 心拍180
10分クールダウン
各練習の間に5分レスト入れてます。

今の練習メニューは基本的に足と心肺の持久力アップを狙ってます。
というのもですね、前の堺浜クリテリウムは4週目の途中で力尽きての17位
正直持久力がまったく足りてない感じです。
なのでとりあえずは基礎体力を付けるところから初めている訳です。
誰かの記事でも瞬発的な筋力を鍛えるよりも、まずは、基礎的な筋力・体力を付けるべきだと書いてありました。

後もう一つ、最近ヒルクライムコースばっかりに行っているので、
「踏む・引く」足の練習の為に低ケイデンスでの練習も行っています。
これがね~10分くらいやるとすごい良い感じで足にも効きますし、
ペダリングの練習にもなるんで最高です!

ついでに、最近練習後・筋トレ後のストレッチ始めました。
僕自慢じゃないですが、アホほど体硬いです。
なので筋肉を痛めやすいんですよね。
ここままじゃいか~ん!って事でストレッチして体ほぐして
ついでに体を軟らかくしようという魂胆です。

さてさて、今回はここまで!次回ご期待下さい。
それでは、またの機会に



皆様のおかげでブログ続けて行けます!
けどもっと面白い記事書いて欲しいなって思う人はぽちして下さい!ぽち助だけにね!

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村

良かったらツイッターもフォローして頂けると嬉しいです!




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

あるあるですね
私もライド記事は食いつき非常に悪いです、理由はわかりますが…
もっと言うなら自転車に乗るとアクセスが下がります(意味不明)

今全く自転車乗ってないのですが過去最高値状態ですw

ジレンマです

>ヤマさん
やっぱりですよねぇ。
僕は人のライド記事って好きなんですけど。
んー、やはり絶対的にどんな記事でも見てくれるって人が少ないんですかね。

ジレンマですねぇ。

No title

ぽち助さん、こんにちは。
なかなかハードな練習をしておられますね。

そのメニューを見る限りでは、堺浜クリテで切れてしまった原因は
体力面ではなく戦術やレース経験の部分にあるのではないかと思わ
れます。
逆にいうと、体力的にはビギナー2でもそこそこ上位を狙えるくら
いのものがあると思います。
比較対象は私ですので間違いありません!(笑)

走りやすくて超ハイペースになりやすい堺浜の場合、いかに前半楽
に追走して勝負どころの残り2周あたりまで体力を温存するかが鍵
だと思います。(特に下位クラスでは)
楽をするために必要なのは、常に人の後ろに居ることとできるだけ
急加速しないこと、できるだけブレーキをかけない(減速しない)
ことです。
自動車のエコ運転と同じですね。(笑)
堺浜はコースが広いですしバックストレート後半から鋭角コーナー
までの間のペースが緩むことが多く、まくって行くチャンスは常に
あります。
そういう気持ちの余裕があったら走りも変わってくるのではないで
しょうか。

ところで、堺浜の第3戦には出られるのでしょうか?

Re: No title

>まささん
毎度コメントありがとうございます!
体力的には十分なんですか!?自分的にはまだまだかなって思ってました。
戦術は大切ですね、この間のクリテで思い知らされました。
エコ運転・・・気にして走ってみます!
第三戦参加致しますよ!

No title

おはようございます。
ある程度長時間・長距離のロードレースやエンデューロレースであれば総合的な力が必要ですが、
堺浜クリテのように10分程度の短距離決戦であれば持久力というかいわゆるスタミナ的な能力は
あまり必要とされないのではないかと思っています。
まあ、上級クラスだと話は別でしょうけど。(笑)

クリテリウム向きの練習といえば、やはりインターバルでしょう。
ドカンと一発MAXパワーを叩き出すというより、間欠的に連続して短時間のパワーの上げ下げを
行えるようになることが目的となります。
堺浜クリテのビギナーやフレッシュマンの場合、強い選手が単独での逃げをしない限り分単位での
高強度の維持が求められる場面はありません。
強いダッシュが必要なのはたいてい10~20秒間、最終周回突入時のダッシュ合戦でもせいぜい
30秒間くらいです。
このくらいの時間のダッシュを含めたインターバルトレーニングをしておけば効果が見込めるので
はないでしょうか。

ちなみに私は固定ローラー台でタバタトレーニングを週2回程度行うようにしています。
詳しいことはググってもらう(笑)として、かなりきつい内容ですが短時間で終わりますし、クリテ
対策としては効果の高いトレーニングだと思います。

2月の堺浜ですが、私もエントリーしています。(ビギナー2)
痛ジャージを着たデブなおっさん(笑)が居たら私ですので、生暖かく見守ってやってください。

Re: No title

>まささん
なるほど、確かに短距離だとインターバルですね。
タバタ効果抜群ですね!
これからの固定ローラーにタバタ組み込んで行こうと思います!
是非ともビギナー2で走ってらっしゃる姿を、拝見させて頂きます。
もし宜しければ声掛けますね!
アドバイスありがとうございます。