私乙女になりました。 - ぽち助の自転車小屋

私乙女になりました。

こんばんは、乙女になったぽち助です。

タイトルにもなっている「乙女になった」とは一体なんぞやと申しますと。。。

IMG_2173.jpg

ずばり「スプロケット」です。

今現在僕のロードには固定練習用に13-25、外用に14-25のスプロケットが付いています。
自慢ではないですが、僕は足がないので13-25でもアウタートップで踏み切る事はまずありません。
なのでヒルクライムでしんどい思いをしないように、14-27通称「乙女ギア」に改造します。

まず、今回新たに購入した12-27の「CS-HG50-9S」のスプロケットを分解します。
「CS-HG50-9S」は長たらしくてめんどくさいので、コンポ名である「SORA」と呼びます。
SORAのスプロケットは上位モデルの105 ULTEGRAのスプロケットと違い
16~25までの計7枚のスプロケットがアルミの棒で「カシメ」てあります。
(上位モデルはアーレンキーの1.5mmで締め付け)
なのでまずこのアルミのカシメを壊す必要性があります。

という訳で

IMG_2169.jpg

リューターでガリガリっと削り落とします。

IMG_2170.jpg

こんな感じ
とりあえず頭が落とせたらインナーローとその次のスプロケットの間にマイナスドライバーを突っ込んで

IMG_2171.jpg

ひねって壊す!!
壊した後、その次のスプロケットとの間に、プラスチック?の間座が入っていますが、壊してしまっても問題ありません。
(再利用したいなら綺麗にカシメの頭を削りましょう)

分解したものがこちら

IMG_2172.jpg

そして、14-25のスプロケットもばらします。
こちらは旧ULTEGRAなのでスパイダーアームで繋がってるところ以外は普通にばらせます。
で14-25についている23-25と24-27を入れ替えます。

IMG_2180.jpg

後は組んで行くだけなのですが、一応組むときの注意点。
スプロケットとの間にある間座はULTEGRAのアルミの物を使うのがベターでしょう。
それとフリーハブ側の小さな凸と
IMG_2177.jpg

スプロケット側の小さな凹を

IMG_2178.jpg

しっかり合わせて組みましょう!

IMG_2179.jpg

それとスプロケットの歯には表裏あるので気をつけましょう。
刻印打ってる側が外向きです。

しっかりロックナットを締めれば、はい完成!!
(すいませんが写真ないです;;;)
固定ローラーでちょっと回してみましたが、なかなかいい感じですね、貧脚には!
この後練習用ホイール用に13-27を組みました。


とりあえずは、これで様子見して、今後しっかり踏める足が出来ればまたちょっとずつ変えていこうと思います。
その前に9速じゃなくなってるかもですが・・・。


それでは、またの機会に

ブログ村参加しています。良かったらポチお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村
良かったらツイッターもフォローして頂けると嬉しいです!




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント