zwift用のローラーってなんだ!? - ぽち助の自転車小屋

zwift用のローラーってなんだ!?

まいど!こんばんは、ぽち助です。


いきなり首に来た!


仕事で20kgくらいの荷物を運んでたら
急に首に来ましたよ!
首がまわらねぇ!!


ブログ更新応援してくださいまし!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


さて今日はローラーのお話!


必須だよ必須!!


zwiftを楽しんでやる為に必要なスマートトレーナー。


zwift3.jpg


普通の固定ローラーとはちょっと違う。
何が違うかって言うと
静音性を犠牲にして自動負荷機能やスピード・ケイデンスの計測機能
などを追加したバーチャルライドを楽しむ用に作られたローラーです。



ローラー1


僕の今現在持っているローラー「GIANT CYCLOTRON FLUID ST」
これはスマートトレーナーとは真逆のモノで
余計な機能を全て捨てて、静音性に特化したローラーです。
なので真夜中に乗っても大丈夫なくらい静か。


しか~し!こいつじゃzwiftを楽しめない!


バーチャルライドはその場所を走っているかの様な体験が出来ないと。
その為には、スマートトレーナーが無いとね!
なので、zwiftをやるならスマートトレーナーが欲しい。
そこでスマートトレーナーにどういう物があるのか調べてみました。
まずメーカーとしては
・Tacx
・Elite
・Wahoo
・CycleOps
あたりが有名なところですかね。

その中でも良さげなモノをピックアップ。


・Tacx – Satori
ローラー2
スマートトレーナーの中で最も格安なローラーです。
値段から考えると静音性がかなり低いんでしょう。
実際聞いてみないとわからないですけどねw


・Elite – QUBO DIGITAL Smart B+
zwift3.jpg
多分今最も買われているであろうローラーです。
値段もそこそこで多機能。
パワーの計測なども出来ますし、この一台だけでかなり楽しめる!
買うならこれかな。


とりあえずzwift自体は普通のローラーでも試せるので
試走してみて楽しむ事が出来れば、ローラーの購入も検討してみようかと思います。


検討してる時点で買いそうだけどねw


さて今回はここまで、次回お楽しみに。
それでは、またの機会に。


新しいローラー買うなら場所も確保しないとねぇ。
うるさくなるのはちょっと困るなぁ。
参考になったらぽちしていってよ!


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


良かったらツイッターもフォローして頂けると嬉しいです!










スポンサーサイト

コメント

非公開コメント