TNI はじめてのぽじしょんだし - ぽち助の自転車小屋

TNI はじめてのぽじしょんだし

まいど!こんばんは、ぽち助です。


嫌だ~!働きたくないでござるぅ!


ついに仕事が始まってしまいますよ。
明日は本当は祝日のはずなのにね!!
この非国民会社が!!


ブログ更新応援してくださいまし!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


さて、今日は実験!


はじめての ぽじしょんだしに ちょうせんするよ!


読み難いわw
業務日報でお馴染み「住友さん」がたった2mmで
って言う記事を上げてたんですよね、12月の中ごろに。


僕も今まではこの係数ってのを当てにしてサドルの高さを大体決めてたんですよ。
凡そ高さを決めて後はフィーリングでって感じだったんです。
でもこの記事を見て、「なるほど!」となりました。
確かに足の長さを測る時の足を開く具合って人によって変わるし
股下の長さの測り方もバラバラですもんね。
元宇都宮ブリッツェン監督の栗村修氏も「あくまで目安である」とおっしゃってました。


なので今回はシートポジションとステムポジションを見直すよ!


IMG_4600.jpgIMG_4603.jpg


今回のフレームはトップチューブ長で535mm
前までのフレームはトップチューブ長525mm
つまり、10mm長くなってる。
で、今まで付けていたステムは90mm
普通に考えたらステム短くしたらいいんですけど
とりあえずはすぐに出来るシートを前に動かしてみました。


ん~、なんとなく違和感・・・。



手だけが向こうにいってる感じがする。
あまりよろしくない。


IMG_4650.jpg


なのでステム変更しましたよ!
90mmから80mm。
角度は同じ17度。
違う角度でも良かったんですけどね、フレームもスローピングになったし。
でも角度がほぼフラットだから見た目的に17度ですw
後、ちょっと短くしたので5mmステム下げました。


で、またサドル!
サドルの前後はとりあえず前に出したところから5mm戻しました。
そしてサドル高さ!
高さは今までクランク中心から700mmにしてたんです。
一時期705mmくらいにしてたかな?
でも実走で乗った時に、結構足が伸びきってました。
なので今回は住友さんがやってたやりかたでやります!
クランクをシートポストの延長線上に置いて
靴を履いた状態で足を伸ばし、ペダルの上に「踵」を乗せる。
この時無理に足を伸ばさず自然と伸びる様にすると・・・。


IMG_4638.jpgIMG_4639.jpg


するとなんという事でしょう!!
今まで700mmだったのが693mmに!

いつの間にか足が短くなってたのね(違
僕の適正な長さは693mmだったって事ですね。
あっ、でもでも僕左右で足の長さが違って左は若干余裕あり気味です。
けど実走でも今までより走りやすいし、これくらいがいいのかな?


また、変化する時がくるのでしょう!!


さて今回はここまで、次回お楽しみに。
それではまたの機会に。


ポジションって大事ですねぇ。
急に力が出なくなった時は疑った方がいいね!
参考になったらぽちをお願いします!


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


良かったらツイッターもフォローして頂けると嬉しいです!








スポンサーサイト

コメント

非公開コメント