現状の変速動画って意味あるのか?その1 - ぽち助の自転車小屋

現状の変速動画って意味あるのか?その1

まいど!こんばんは、ぽち助です。


結局ダラダラ過ごしてしまった!


久しぶりの三連休でしたけども
結局ダラダラしてしまいました。
ま、いっか~^q^


ブログ更新応援してやんよ!って人はぽちって下さいまし!
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村


さて今回はちょっと動画界にケンカを売る様な話w


あれよ?本当にケンカするつもりはないっすよ?


あくまで「その動画上げてるの意味ある?」って疑問に思ったからですよ。
最近youtuberとかが有名になってきてますけど、
自転車動画もまた然りだと思うんですよ。
でね?良く比較動画で「アルテグラvsティアグラ」とか
変速の比較動画とかを上げてる人も結構多いです。


でも僕はここで疑問に思ったんです。


何をって?


普通にクルクル回してるだけじゃわからんやろ?


・・・みなさん動画見た時に思いませんでした?
初めて見た時は
「はぁ~わざわざアルテ買わなくてもこんなにスムーズに変速出来るんだ!!」
「それなら105とかなんならティアグラでもいいじゃん!」
って思っていた訳ですよ。
でもこれは自分で触って見たのと実走で大きく印象が変わりました。
結果を先に言ってしまうと


荷重を掛けてない状態の変速なんてどのグレードでも大差ない!


って事です。
良く「変速の時には荷重を抜いて・・・」
って言いますけど、普通に何の気無しに走っている時でもそうですし
必死のパッチでレースで走っている時もそうですが・・・


荷重抜いて変速している時なんてほとんど無いよね?


少なからず僕はそう思うのですよ。
普段から意識してやっていれば無意識で出来るんでしょうけど
プロですら完璧に出来ている人なんてそうそう居ないと思います。
スプリント前で全力で踏み込もう!!って思っている人が変速するのに足緩めますか?
普通に考えれば、そんな事しない。無理矢理でも変速しちゃう。


だから無理矢理でも変速出来るのが上位グレードなんでしょ?


僕はこう思えてならないんですよ。
実際DURA-ACEは年式が古くても、そこそこ適当なセッティングをしてやればバシバシ変速が決まります。
一方、ティアグラ等はきっちり調整してやらないと変速が決まらない。
尚且つ、思いっきり踏み込んでいるとトラブルが起こる確率が非常に高い!
これは僕自身が経験して体験して得たものです。


話が脱線しましたね。
つまりながら僕が言いたいのはですね


変速動画を上げるなら実際荷重を乗せた状態(ローラーとか実走とかね)でやれと!!


うむ、誰もが誤解するような事を載せてはいかんです。
わざわざグレード分けをしているのに「変化」が無いなんて事は無い!
もっと動画を上げるならまともに検証して欲しいもんですな!


さて今回なんでこんな記事を上げているかと言うと
前回記事にも書きましたが、僕は現在ティアグラグレードのスプロケを使っています。
そいつがもう本当ににっちもさっちもいかん状態なんです!!
うちのおとんですら変速調整出来ん!と諦めたくらいなので相当だと思います。
CS-6700(アルテ)のギアだと全く問題無い事を考えれば明らかにスプロケの問題です。
僕も最初は動画を信じ切っていたので「あ~、じゃぁ安いのでいっか♪」と思って適当に買ったら
このざまぁだよ!
安い物には落とし穴がある!
なので、実際荷重を掛けた状態で変速させるとどうなるか?
これをいっちょやってみようかと思います!!だからその1だよw


さて今回はここまで、次回お楽しみに。
それでは、またの機会に。


youtubeに動画上げてる人全員にケンカ売ってる形になってるけど
動画を上げて納得しても納得しないでも怒らないでねw
是非とも応援のぽちお願い致します!!


にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村


良かったらツイッターもフォローして頂けると嬉しいです!










スポンサーサイト

コメント

非公開コメント