ポジション出しって難しいその1~シート高~ - ぽち助の自転車小屋

ポジション出しって難しいその1~シート高~

まいど!こんばんは、ぽち助です。


大掃除始めたよ!


年末に向けて大掃除始めたよ!
まずは1000冊以上ある漫画を処分するところから・・・。
果てしない!


ブログ更新応援してやんよ!って人はぽちって下さいまし!
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村


さて今日はシートの高さのお話。


シート高い方が見た目はめっちゃいいですよね!


シート


せめてこれくらいでも落差あった方がカッコイイです。
普通に日本人がシートをセットすると大体低いんですよねぇ。
でも見た目重視でシート高を上げるなんてしてたら・・・


ただのバカタレですけどね(=゚ω゚)


けど、なんかそういう人もいたなぁ・・・ブロガーの中でも。
いや、人の趣味それぞれなんでいいんですがね。
実際問題走りに行っていても多いですよ、そういう人。
特にフラペの人。
たぶんなるべく出力出来るのが踏み足なので
踏み足をいっぱい使える様に、シート高上げて足がペダルに対して爪先立ちになるくらいになるまで
やってるんでしょうけど


基本的に足がパッツンパッツンに伸びても出力出ないから!


そこまで考えてやってるかはわからんけども。
シート高は適切に。
あっ、それとTTバイク乗ってる人かな。
あれは多分、アレが理想の形なんだと思います。
踏み足で240度くらいまでペダルを踏まないといけないはずですし
前に座って足が足が伸びきるくらいまでシート高上げて
頭を低く下げて空力を良くするって効果はあると思います。
ん~、DHバー使ってる人が回りにいないからあれですけど合ってますかね?
トアリアスロンやってる人等是非ともお答えを頂ければと思います。


めっちゃ本題からそれた!
で、今回サドルをいじっていて色々とシートの厚さが変わるたびに
シート高もいじってたんですよ。
でね?前までのシート高が自分に合ってなかったんだなぁって言うのを感じたんです。
シート高をいじると何が起きるかって言うと。


シート2


カンチェさんの画像を参考にすると、
この赤線を引いているところ脹脛と太腿の足の角度がドンドン開いていきますよね。
そうするとどうなるか・・・


前屈


こうなる。
こんなに開かんけどw
そうなるとこれって体が硬くて前屈出来ないって人は


前屈2


こんな感じで足が曲がってしまいますよね。
つまり・・・


シートを上げると脹脛裏の筋が延びて痛い!!


だから頑張って漕ごうとしても漕げないの!
体が硬いのはこんなところにも影響が・・・。
前まで僕が引き足を意識していた時に足裏がパンパンになっていたのはこれが原因だったみたいです。
だから今回はステムも下げて前傾は維持したまま、シート高を下げたって訳です。


うむ実に快適・・・(=∀=)


さて今回はここまで、次回お楽しみに。
それでは、またの機会に。


もうちょっと前は下げた方が良さげかなぁ。
ポジション沼はまだまだ続く
沼に嵌らないように応援のぽちお願いしますよ!


にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村


良かったらツイッターもフォローして頂けると嬉しいです!










スポンサーサイト

コメント

非公開コメント