お尻が割れる!その6~革新的サドル~ - ぽち助の自転車小屋

お尻が割れる!その6~革新的サドル~

まいど!こんばんは、ぽち助です。


病院病院!!


本日は会社では新入社員の歓迎会なんですけど
病院行かないとだったので、帰りましたよ。
歓迎して無い訳じゃないよ!!


ブログ更新応援してやんよ!って人はぽちって下さいまし!
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村


今日はまたあれのお話。


ちょっと変わったやつなんですよ!!


何がって?
とりあえずはこちらを見て頂きたい。


on cloud


良くあるランニングシューズ。
昨今の物にはクッション性を高めた物がいっぱいある。
有名なところで言うと、某おかん様も使われてらっしゃるon cloudとか、ナイキのエアマックスとかかな。
でね?その技術を自転車のサドルにも流用してやろうって
奇特な会社がある訳なんですよ。
それがこちら!!


fabric.jpg


最近新しくサドル業界に参入してきた「fabric」さん。
この会社では他にもバーテープやらツールなんかのアクセサリー関係なんかも出してるですけどね。
一番押してきているのが、サドルって訳です。
なんたって
「WE CREATE THE WORLD'S MOST ADVANCED SADDLES.」
「ファブリック 世界一革新的なサドルを提案する」
ですよ?
チョーカッコいいでしょ?
そんなサドルメーカーさんの中から僕が選んだサドルがこちら!!


cell.jpg


もう、見た目が変態!!
fabric cellと言うサドルです。
特徴的なのはなんと言ってもその構造ですね。
先に説明したように、ランニングシューズ等の技術を元に作っている


cell2.jpg


エアスプリング構造!


しかも見た目が透明なので中身がどうなっているかまで丸見え。
いやー、普通にこんなのが走ってきたら二度見しますねw
後、目を引くのはその大きさ。
縦282mm 横155mmと普通のサドルに比べるとかなりでかい!
僕は坐骨幅が117mmあるので、このくらいの幅が無いとお尻がしっかり乗らないのです。
我慢出来るならいいけど。


こんな変態さん仕様のサドルですが、コンフォートサドルの割には軽い362g程。
会場はやや後ろが上がっていますが、ほぼフラット。
さぁ、このサドルは僕のケツにフィットするのか!?
乞うご期待!!


さて今回はここまで、次回お楽しみに。
それでは、またの機会に。


オレのケツを納得させるのはレベル高いでっ!!
・・・何様なんやw
面白かったら是非ぽちして行って下さいまし!!


にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村


良かったらツイッターもフォローして頂けると嬉しいです!









スポンサーサイト

コメント

非公開コメント