交通ルールは守りましょう!その2~イヤホン編~ - ぽち助の自転車小屋

交通ルールは守りましょう!その2~イヤホン編~

まいど!こんばんは、ぽち助です。


眠い!!


やっぱり夜更かししちゃいかんね!
眠たくてしょうがないよ。
今日はゆっくり寝よう。


ブログ更新応援してやんよ!って人はぽちって下さいまし!
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村


今日はまた交通ルールのお話。


流石にロードに乗っててイヤホンつける事はないよね!!


街中に居るような「ルック」って言うのかな。
ロードやクロスに乗ってヘルメットとか着けずに走ってる人だと見かけますね。
でも普通に考えたら分かるけど


危ないですよ!?


道交法知らないような子供達だったらあれですけど、
そこそこの年齢・・・ましてや社会人になって、そんな事が分かってない人が多い。
まぁ、歩きスマホとかでぶつかって逆ギレするような人間がいるくらいですから
そんな人もいるでしょうけども。


前回からの復習です。
イヤホンを付けての走行は
5万円以下の罰金(法律違反)
(道路交通法第52条)
(道路交通法第71条、道路交通法施行細則第14条)

ただ自転車も特例扱いになったので、3年以内に2回違反行為をすると
5700円の講習を受けなければならない。(行政処分)

という説明しましたね。


実際、僕自身も何も考えずに自転車に乗っていた時は
イヤホンを着けいた時がありました。(かなり前ですけど)
その時の事から考えても、やはりイヤホンをするのはかなり危険。

周りの音が聞こえなくなる。
最近のイヤホンはノイズキャンセル出来る物など、周りの音が聞こえなくなる様なものまで
ありますが、実際これを自転車に乗って使っていたらかなり危険だと思います。
視覚だけだと気づかない事を、聴覚でカバーしている。
その聴覚を殺しているんだから、死角から来る物には反応出来ませんよね。


周りの音が聞こえる様にと、片耳イヤホンならいいじゃない!って人もいると思いますが、
それは大きな勘違いだ!!
ツールドフランスなど自転車レースを見ている方は知っていると思いますけど、
片耳で音を聞いていると、平衡感覚が狂うんですね。(人によって変わるとは思いますけど)
だから音が聞こえても、どちらから音が聞こえてるのかって言うのがわからん
って事が起きるんです。
なんで、


イヤホン着けて自転車乗るのは危険なのでやめましょう!!


人を怪我させてしまってから気づいても遅いんです!
自転車は凶器。
それは忘れてはいけない事実です。
楽しく乗るには、安全意識からですよ!


さて今回はここまで、次回お楽しみに。
それでは、またの機会に。


駅までのほんの数分くらい我慢すればいいだけだからね!
皆さん交通ルールは守りましょう!
参考になったって人は是非ともぽちしていってくださいまし!


にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村


良かったらツイッターもフォローして頂けると嬉しいです!









スポンサーサイト

コメント

非公開コメント