タバタプロトコルは地獄なり! - ぽち助の自転車小屋

タバタプロトコルは地獄なり!

まいど!こんばんは、ぽち助です。


昨日はSKH練お疲れ様でした!


久々にいい強度で練習が出来ました!
風が吹いていると、まだまだって事がわかりました。
ご一緒頂いた方々、また是非とも遊んでやって下さい!


ブログ更新応援してやんよ!って人はぽちって下さいまし!
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村


今日はタバタプロトコルのお話!


皆さんトレーニングしてますか!!


トレーニング記事になると熱くなる男、ぽち助です!
最近日課のトレーニング記事は全然書いてないんですけれども、
トレーニングしてない訳じゃないんです。
書いてる暇が無いんです(泣
後、ブログを連続で上げると前の記事に被ってアクセス数が・・・。


変わらんわ!!(血涙


うん、変わらん。
こんな弱小ブログじゃアクセス数なんて変わらんよ!
それは置いといて。


今日はタバタプロトコルの話。
最近、固定ローラーのトレーニングメニューの最後にタバタプロトコルを入れてるんです。
今更ですが、タバタプロトコルとは・・・?

タバタ式トレーニングは
「20秒運動 + 10秒休憩」のセットを6〜7セット行う
高強度インターバルトレーニング(HIT:High-intensity interval training)・
間欠的トレーニング(インターミットトレーニング:NTERMITTENT TRAINING)の一種です。


元々はスピードスケートの金メダリスト清水選手が行っていた「20秒10秒」と言うトレーニングが大本だそうです。
このトレーニングをして吐いてしまう人もいるそう。
「地獄の4分間」「究極に長く感じる4分間」そう感じてしまうのも無理は無いと思います。


私も上に同じくですよ!!


本当にきつい!!
やり始めた事を後悔するくらいに。
半分くらいで諦めようと毎回思います。


でも・・・


20040830122820.jpg


やりきらないと強くなれない!!
やれない事はない!死ぬ事はないんだから!
やれば出来るさ!


361535i.jpg


さて、今回はここまで、次回お楽しみに。
それでは、またの機会に。


タバタは是非とも一回はやってみて欲しい。
地獄の苦しみの後の快感を味わって下さい!!
変態だと思った人は是非ともぽちして行って下さいまし!


にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村


良かったらツイッターもフォローして頂けると嬉しいです!






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

初めましてm(__)m

自分もタバタやってるものでコメントさせて頂きました


最後の7~8セット目が異常に長く思えたり、終わった直後はすぐ倒れたくなります
(笑)


その分確実に力は着いてると思うので続けてられますが

お互いトレーニング頑張りましょう(^^)




Re: タイトルなし

>ゴレイロチャリダーさん
まいど!初コメありがとうございます!
タバタほんまにきついですよね。
口から口に近い臓器が出てくるかと思いますわw
是非とも一緒に頑張りましょう!