ペダリングについて考える~実験2(検証2)~ - ぽち助の自転車小屋

ペダリングについて考える~実験2(検証2)~

まいど!こんばんは、ぽち助です。


バイクが壊れたよ!


駆動系周りが壊れてしまい、会社まで2kmのところで停止。
しょうがなく炎天下の中押していきましたよ。
あれが5kmだったら会社休んでた!


トレーニング応援してやんよ!って人はぽちって下さいまし!
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村


ペダリング実験2検証2個目行ってみますよ!


さて二個目の検証は・・・
重いギアでもダメージを最小限に抑えて山を登れるか?
ですよ。


実験2-1


前回のstravaの記録のうち2本目と3本目
それが今回の検証内容です。


検証2-2-1


これが、その時の速度・ケイデンス・心拍数です。
ブルートゥースが飛び飛びですねぇ、流石に速度が遅すぎてしょうがないですけど。
今回の検証に対して、実施事項は

・ギアは34-15 ギア比2.267(アウターギア想定)
・ダンシングは使用しない
・時間は考えずに登りきる

こんな感じで行ってみました。


で、実際の検証結果ですけど
これは結構コツがいりますね!

IMG_3807.jpgIMG_3808.jpg

前回出したこの図ですけど、若干の誤差はありますね。
ん~、僕の感覚で5%程度くらいまでは左の図、10%超えると右の図に近いペダリングになりますね。
ただ、ある程度アタック(ペースアップ)している時は違います。
ペースアップしている時は、ほぼ左の図のペダリングに近くなる。
それはまたちょっと別の話なので、おいおい説明しますよ。


とりあえず今回はここまで、次回お楽しみに。
それでは、またの機会に。


だんだんとペダリングの謎が解けてゆく!
でも本当に合ってるかどうかはわからないけどね!
あの人に相談だ!!
是非ともぽちしていってくれれば喜びます!!


にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村


良かったらツイッターもフォローして頂けると嬉しいです!






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント