で・・・出ちゃう!!(意味深 - ぽち助の自転車小屋

で・・・出ちゃう!!(意味深

まいど!こんばんは、ぽち助です。


暑いっすねぇ!本当に暑いっすねぇ!


そんな事書きながらクーラーガンガン効いた部屋にいるんすけどね^^
外に出てからクーラー効いた部屋に入った時の爽快感!
たまらんすね!寒くて風邪引きそうだけど!


ブログ更新応援してやんよ!って人はぽちって下さいまし!
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村


今日は激しい運動した時に起こる症状のお話。


el03.png


え~、あれはいつの事だったか・・・。
7月23日のトレーニングの日か
前日から休みでグダグダしながらお菓子ぽりぽり食べてたんですけどね。
なんだかずっとお腹いっぱい・・・胃が気持ち悪い・・・。
とりあえず体動かせば治るかなぁと思ってお山に行ったんですよ。
いつも通りタイムアタック開始。
最初は快調だったんですけど、心肺が上がって来たところで異変が・・・。


うっぷ・・・気持ちわる・・・。で・・・出るぅ!!


胃が痛すぎてやばい!出るものが出てしまいますぅ!(汚い
こんな時に限って登ってるローディさんが多い事。
なんとか痛みを耐えつつ登る。
登りきったところで、休憩・・・。


本当に死ぬかと思った!出ちゃうかと思った!(やっぱり汚い


と言う訳で、なんで激しい運動すると気持ち悪くなるのか調べてみましたよ。


全身の血液量は限られていますので、その血液はそのエクササイズを行っている筋肉の部位へ集中してしまいます。
そうなると、交感神経の働きもあり、内臓への血液量が激減してしまい、消化機能が著しく低下します。
それによって消化不良が発生してしまい、身体は恒常性を保つため内臓(胃腸)にある食物を外へ出そうとし、
吐き気となるのです。
ですから、食後時間が経っていない状態や、トンカツやカレーなどの消化の悪いものを
食べた後は吐き気の発生確率がぐんと高まります。



つまりは、筋肉を動かすのに血液をたくさん使っているので
内臓を動かす血液が少なくなり、消化不良を起こして気持ち悪くなるって事ですね。


これに対する対策としては

・運動をする1時間前には食事を済ませておく
・激しい下半身トレーニングのときは、セット間にかるく上半身のエクササイズを行い血流を戻してあげる

あっ、下半身トレーニングの方がなんで吐き気が大きくなるかと言うと、
下半身の方が心臓より遠いので、より多くの血液を送り込まないといけないからです。


なるほどねぇ。
そんな事があるなんて、まだまだ人体は不思議が多いですね。
皆様運度する際には是非ともお気をつけて!


さて今回はここまで、次回お楽しみに。
それでは、またの機会に。


運動した時に脇っ腹が痛くなるのも実は内臓がしっかり動いていないのが
原因だって知っていましたか?
そんなもの知っていても知っていなくともぽちしていってよ!
いやぽちして下さいまし!


にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村


良かったらツイッターもフォローして頂けると嬉しいです!






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント