こんなシートポストは…こうじゃ! - ぽち助の自転車小屋

こんなシートポストは…こうじゃ!

まいど!こんばんは、ぽち助です。


もう少しで夏休みだよ!


うちの会社は7月末に謎連休があるんですよ。
それが、今週の木曜日からなんですね。
なので、明日仕事行ったら終わりだよ!!


ブログ更新応援してやんよ!って人はぽちって下さいまし!
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村


さてさて昨日の続きからのお話ですよ。


この今回購入したTNIのシートポスト。
デザイン的には文句の付けようがないんですが…。


構造的に問題があるんだよ!


軽量アルミシートポスト使ってる人ならわかるかもしれませんが、
こちらをご覧頂きたい。


IMG_3689.jpg


この写真からシートポストがポスト本体・やぐら・抑えに
別れるのがわかりますかね?
で何が問題かと言うと…。


シートの調整がし難い!


傾きを合わせるのは前後のボルトの締め具合で変わり、
シートはスライドさせて前後させるんですけど、
シートをスライドさせるとやぐらがポロポロと落ちるんですよね。
後、組むときも真ん中のやぐらが固定されていないので
めっちゃくちゃ組み難い。
慣れたらいいんでしょうけど、出先でちょっと調整したいってなった時に
かなり慎重にならないと、やぐらが落ちたりして調整のつもりがががが。
なんて事にもなりえる!


あっ、後もう一つ。
これ系のシートポスト全般に言える事ですが、
どうしても欠点と言うか、欠陥部分がある。


IMG_3720.jpg


写真を見て頂きたい。
やぐらと抑えの部分が位置がズレているのがわかりますでしょうか?
普通の一本締めのシートポストなら上下の押え位置が合っているので
しっかりとボルトを締めても大丈夫なんですが、
このシートポストの構造の場合、普通にボルトを締めると
確実に押えのネジ部が飛びます!
なので、シートポストに記載しているトルクも通常の物より
遥かに低いんですね。
でも…お前5N・mて!!
怖いよ!すぐさま折っちゃうよ!

セッティングが一発で決まればいいですけど、
そんな事は無い!!
なので何度も何度もシートをずらしたりするのに、調整し難いのは・・・


非常にめんどくさい!


見た目良かったんですけどねぇ。
それ以外の所がね・・・。


さて今回はここまで、次回お楽しみに。
それでは、またの機会に。


投げ捨てられるシートポスト。
サドルが付いていないロード。
トレーニングするには、シートポストを手に入れるしかない!!
次回「その重さを削る、価値は」
この次もサービスサービスするからぽちしていきなさいよ!!
いや、ぽちして行って下さいまし!!


にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村


良かったらツイッターもフォローして頂けると嬉しいです!













スポンサーサイト

コメント

非公開コメント