ぽち助大台ケ原に散る・・・その4〜気温上昇〜 - ぽち助の自転車小屋

ぽち助大台ケ原に散る・・・その4〜気温上昇〜

まいど!こんばんは、ぽち助です。


休みだってのに、走りに行けなかったよ!


いや、走りには行ったんですけどね。
足が痛すぎて帰ってきたよ、後食べすぎでお腹痛くて・・・。
明日は雨だし、ちょっとローラーでならすか。


足の回復祈ってやんよ!って人はぽちって下さいまし!
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村


続きのお話だよ!


川上村役場から出発!さぁ、ここからが本当のヒルクライムだ!
本当にね、こっからがきついんですよ!


大台ケ原1


こいつを見て頂きたい。
手前は言う程の坂では無いですけども、平均5%程の坂です。
しかも10kmほど続く登り。
ここまで約70km程登り基調の道を走ってきて、まだまだ登りですよ!


けど、これ登らないとお家に帰れないもの!!


IMG_3573.jpgIMG_3574.jpg


前の二人からも遅れ初めて、景色見てる余裕も無い。
二人が写真を撮ってる間に追いついてなんとか着いて行ってるくらい。


ていうかこの二人余裕ありすぎやろ!


IMG_3579.jpg


見て下さいこの笑顔!!人がしんどい顔してるの喜んでるよ!!


ドS!ドSだよ!
こちとら必死だよ!


IMG_3580.jpgIMG_3581.jpg


大台ケ原近辺は、トンネルがいっぱいあるんですが
今回僕の持って行っていたフロントライトがまさかの途中で電池切れ。
トンネルの中には一応明かりがあるとはいえ、かなり暗い。
前二人から離れてしまうとほぼ視界が無く、道路の状態も分からない。
これで結構疲労してしまったってのもありますね、着いて行けなくなったのも。


IMG_3582.jpgIMG_3583.jpg


けど何やかんやあって大台ケ原入口に到着!!
さぁ、登るか・・・と思ったけどこれ明らかに頂上雨降ってるでしょ!!
まぁ今回は試走だし登らなくてもいいんじゃないの?このまま下りましょうよって話になってたんですが・・・。


「行者還トンネルってのがあるらしいんですよ♪」
「いや、もう試走だしいいんじゃ・・・」
「心霊スポットらしいですよ!ブログネタにいいでしょ?」
「けど、もう足が・・・」
「帰り道の途中にあるから下り基調のはずですし、ほらそんなに離れてないし行きましょうよ♪」
「・・・あ、はい」


IMG_3579.jpg


怖いよ!!この笑顔の人怖いよ!!
人の話聞いて無いよ!


IMG_3584.jpg


そしておじさんは蜂に好かれてるよ!
飲み物買おうとしたらやたらと蜂が寄ってくるんです!
ラグさんは特にその被害に遭ってましたよw
あっ、それとここで休憩している時に昨日の記事に出てきたMAKINOの自転車に乗った兄ちゃんが
大台ケ原登って行きましたよ!
どっから自走してきてるのかは分からないけど、ろんぐらいだーすと一緒でランドヌールなのかな?


IMG_3585.jpg


自販機裏の川がキレイだな~なんて現実逃避していたけども
たけさんに首根っこ掴まれてあえなく出発。


果たしてぽち助は無事お家に帰れるのか!?
今回はここまで、次回お楽しみに。
それではまたの機会に。


川を遮る崖崩れ。
国道と呼べない酷道。
滴る汗、流れる涙、飛び散る鼻水。
次回「笑顔の裏に隠された顔」是非とも応援の為に押していきたまえ!
いや、押して下さいまし!


にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント