おとんと一緒にライドだよ!その2 - ぽち助の自転車小屋

おとんと一緒にライドだよ!その2

まいど!こんばんは、ぽち助です。


今日も・・・雨ですね。


ミク・・・。とセリフが出てきた人はゲーム好きかニコ動好きだな!!
わからなかったあなたは、「聲・蝶・月蝕」で調べたら分かるかもね。
梅雨の季節は嫌ですなぁ~。
前日に書いてるから微妙にずれてるよw


トレーニング応援してやんよ!って人はぽちお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村


さてそれではおとんと行ったライドの続き。


府道110に入ったらとりあえず交通量が減るところまでは流しながら行きます。
ここらへんは適当に会話してたんですけどねぇ…(遠い目


110号と114号の分岐の交差点を超えた辺りから徐々にペースアップ。
ここらへんは3〜4%くらいの坂がひたすらダラダラと続く区間。
平坦はほとんどないかな?
砕石場の横を通って行くので結構ダンプが通ったりするですけど、
走り難い道では無いです。
で、ここを20km前後ぐらいで、時折僕の方を確認しながらおとんに引っ張られます。
「こんな序盤で離される訳には行くかい!」と僕も息巻いて着いて行きます。


「ゴール!はい、終了っと」おとんが前で声を上げます。
?マークが頭から浮かんでいる姿が容易に想像出来たのか、おとんが続けます。
「今のところはstrava区間やからな、タイム計測しながら走っとったんや」
「この先strava区間に入ったらペース上げるからな、着いてこれるもんなら着いて来てみんしゃい♪」


いらっ♪(−_−#)


ちくしょう、完全に遊んどるな!こっちだってトレーニングしてるんやから絶対抜いたる!
次の短いstrava区間でもおとんはアタックして行きましたが、ここはあえて着いて行かず足を貯めておきます。


そして…


「ここからstrava区間な、だいたい15分くらい登るで、んじゃスタート。」
よし、ここでアタックして離したると心の中で呟きいざスタート。


とりあえず、初めはツキイチ、後ろで様子見して、
少し勾配がきつくなり、おとんがギアを落とした所でアタック!
後ろを確認した時には10m程間隔が空いている、いけるで。


ダンシングでガンガン踏んで逃げます!
500mくらい逃げて、一旦落ち着いて後方を確認しようとした時、


後ろから気配が…


「本当のアタックは…こうするんじゃ!!」
アウターに入れ、ダンシングして一気に加速して行くおとん!
なんとか食らいつきたいが100mもしないうちに姿が見えなくなる。
…完敗である。
まざまざと力の差を見せつけられた。
茄子アンダルシアのザンコーニのアタックの様でしたね。


20100706223255cc9.jpg


ヘロヘロになりながら、ゴールに到着すると余裕のよっちゃんで待ってるおとん。
「遅かったのぉ~♪まだまだやな!」
ちくしょ~!!ぐうの音もでねぇ。
まだまだ修行が足りないのか・・・。


「ドンドン登るぞ、次行くぞ~」
考えてる暇も無く、山・山・山の連続ですよ。
もう、先程の所で無駄な事してもダメだという事が分かったのでツキイチを決め込んでましたが・・・


ツキイチですら走れねぇ!


ドンドン遠くなる背中・・・気づけば完全に一人旅ですよ。
「うわ~、きつ~い。足攣るよ。」
なんとか登り切ったのですが、足プルプル状態です。
しかし、そんな事お構い無しにおとんはドンドン進んで行きます。


果たしてこの先、ぽち助は無事家路に着く事が出来るのか!?
乞うご期待!今回はここまで、次回御楽しみに。
それでは、またの機会に。



皆様のおかげでブログ続けて行けます!
良ければワンぽちお願いします!ぽち助だけにね!

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村

良かったらツイッターもフォローして頂けると嬉しいです!









スポンサーサイト

コメント

非公開コメント