6700ULTEGRA コンポインプレッションその2 - ぽち助の自転車小屋

6700ULTEGRA コンポインプレッションその2

まいど!こんばんは、ぽち助です。


京都に行ったのは、久しぶりでしたよ!


今日は嫁さんと京都・貴船神社まで行ってきましたよ!


IMG_3341.jpgIMG_3343.jpg
IMG_3333.jpgIMG_3334.jpg


流石水神様だけあって、流れている川もとてもキレイでした。
また機会があれば、是非とも行きたいですね!


トレーニング応援してやんよ!って人はぽちお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村


それでは、昨日の続きを書いていきますよ!


今回はリアディレイラー・フロントディレイラー・ペダルをインプレしていきますよ!
まずはフロントディレイラーからですよ。


IMG_3143.jpg
フロントディレイラーの大きく変わった点は、再編集した記事にも書きましたが、
アウター側に2クリック出来、ワンクリック目が新しい機能のインナートップ使用時のチェーン接触の防止。
これは便利ですね。インナートップ使っていて音鳴りすることは結構ありますからね。
ん~、他は別に普通ですかね?
問題点はいくつかあります。
まずは歯離れ。


DSC06943amx3.jpg
歯離れとは・・・
フロントディレイラーの角度がチェーンリングに対して合っていない状態。
この状態だと、チェーン落ちが発生しやすくなります。
通常最近の自転車は、直付け式が多く、かつシート角が寝ているロードが多いです。
なので、僕のロードの様に一昔前のロードには、角度が合わなかったりする訳です。
これは他のロードでも起こりえます。
これを直すには、「のむラボ」さんなどで修正して
もらうしか方法がありません。


もう一つ問題があるとするならフロントディレイラーの移動範囲が大きすぎる。
なので、アウター調整ボルトをいっぱいいっぱい締めないと、チェーン落ちする。
これも結構面倒ですね。けど調整次第でなんとでもなるので、これはそこまで問題にはならないかな。


続いてリアディレイラー


IMG_3365.jpg
ん~リアディレイラーに関しては、そこまでインプレするほどでもないかな?
問題点はディレイラーハンガーが曲がっていたりすると、変速があまりうまくいかなくなる。
これは結構大きい問題ですね。


IMG_3253.jpg
ちなみにディレイラーハンガーはこんな感じで棒を当てて直します。
専用工具なんて無くても出来るので、変速がおかしいな?って思ったらやってみて下さい。


最後にペダル


IMG_3131.jpgIMG_3363.jpg
僕のペダルはカーボン製の物では無く、ノーマルの物です。
しかし今まで使っていたTIMEのペダルに比べると150gほど軽くなりました。
それと・・・


IMG_3364.jpg
ペダルの硬さ具合を調整出来る様になりました。
これはいいっすね、初めは緩めにしといて、慣れてきたら硬くしていけばいいですし。
ペダルに関して問題は・・・
シューズがペダルに嵌め難いってくらいですかね。
クリートがくるくる回っちゃうんですよね、スムーズ過ぎるのが逆にあだになってる感じですね。


さてさていかがだったでしょうか?ちょっとは参考になりますでしょうかね。
今回はここまで、次回お楽しみに。
それではまたの機会に。



皆様のおかげでブログ続けて行けます!
良ければワンぽちお願いします!ぽち助だけにね!

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村

良かったらツイッターもフォローして頂けると嬉しいです!







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント