高野山&護摩壇山・地獄ツアーその2 - ぽち助の自転車小屋

高野山&護摩壇山・地獄ツアーその2

まいど!こんばんは、ぽち助です。


疲れが残っていて、足パンマンだよ!


疲れが中々取れないですねぇ。
ライドのダメージがこんなに残るなんて、歳ですかね?
いや~、貧脚のせいです!間違いない!


トレーニング応援してやんよ!って人はぽちお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村


それでは、昨日のお話の続きです。


自己紹介をしてさっそく出発したのですが・・・
ちむさん・たけさん・ラグさん・あおいのさん・僕・メガネさんの順番で走行していました。
すると、走り始めてすぐに、あおいのさんの自転車から何かが落下!
すぐ後に居た僕は見てしまいました・・・。
バックライトが落っこちた!
「ちょっとストップストップ!、ライト落っこちた!」
すぐに止まってみんなでライトを探します。まさかの出発して3分でトラブルですよw


ここで30分程探してみるも見つからず・・・。
「こんなの絶対ブログのネタにされちゃう!!」
もちろん!使わせて頂きましたよ、あおいのさん^^


IMG_3188.jpgIMG_3189.jpg


とりあえず、バックライトは僕の予備のライトを貸して対処して出発。
ちむさんの鬼引きで高野山へ向かいます。
もう一度言います。
ちむさんの鬼引きで高野山へ向かいます!
大事な事なので、二回言いました。


そして、高野山の上り口に差し掛かったところで・・・
まさかの僕の自転車にトラブル!
アウターに入った状態からインナーに落ちない。
登りになっているのに・・・こりゃやばい!
「ちょっ・・・ちょっと待って下さい!!」
すぐさま近くの広場で調整・・・だがしかし、ここでの調整がまさかあんな事になるとは・・・。


IMG_3190.jpg


とりあえず、インナーにちゃんと落ちるようになったので、山をゆるゆる登ります。
ここで、貧脚詐欺おじさんこと、ラグさんが実力を見せます。
高野山のあの坂をアウターで登っていく!やっぱり貧脚詐欺やないか!
しかし本人曰く
「5%の坂まではアウターで登った方が楽やで!」だそうです。
これが貧脚と言えるだろうかいや言えない(反語
僕は認めない!こんな貧脚はいない!


「あっ、インナー入れるの忘れてた」
とこそっと言っていたメガネさん・・・この人も化け物や・・・。


IMG_3191.jpg


途中の道から裏道に入りがつっと2,3km登ってから後はひたすらゆるゆる登ります。
みんなでワイワイガヤガヤしゃべりながら、ドンドン進んで行き、ついに


IMG_3193.jpg


高野山山頂到着!
何かもっと険しい山をイメージしていましたけど、裏道と行っても走りやすい道だし
しっかり舗装されているし、ヒルクライムするならもってこい!
是非とも行ってみてもらいたいですね!
あっ、そしてここでまた僕の自転車にトラブル!
今度はアウター側へのチェーン落ち。


IMG_3194.jpg


休憩ついでにファミマに寄って、みんなは補給、僕は調整!
(実はこの前に道間違えて全然逆方向に一度走って行ったのは内緒(内緒になってない))


IMG_3195.jpg


ここでまたLipさんからの差し入れの2Runとたけさんから塩タブレットを貰って補給もしました。
ありがとうございます!
そして僕の調整も済んだので、いざ出発!
目指すは護摩壇山!!


今回のまとめ
・ラグさんとメガネさんはアウター縛り
・ちむさんの全ては高野山まで
・たけさんとあおいのさんが大人しいのは高野山まで


今回はここまで!次回お楽しみに!
それでは、またの機会に。



皆様のおかげでブログ続けて行けます!
良ければワンぽちお願いします!ぽち助だけにね!

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村

良かったらツイッターもフォローして頂けると嬉しいです!









スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

縛ってないからなーw

Re: No title

>ラグさん
まいどです!
縛っては無かったですね。
けど普通の人はアウターで坂登ろうとは思いませんよ!
少なくとも僕は出来ないっす!