(再アップ)機材紹介〜サイクルコンピューターその2 - ぽち助の自転車小屋

(再アップ)機材紹介〜サイクルコンピューターその2

記事がバグってしまったので一度削除して再アップしました。
こんばんは、ぽち助です。

何度でも言いましょう、リア充爆発四散!!
こんな日だからこそローラー回しましょう!

さてさて今日は昨日の続きでサイコンについて書いていきますよ。
サイコンというか今回紹介するのは、センサーになります。

IMG_2278.jpg

使っている人も多いと思いますが、TOPEAK(トピーク)の パノバイクです。
「今更サイコン買うのもなぁ」って思っておられる方は、スマホを持っていればサイコン代わりに使えます。

このパノバイクですが、スマホとはブルートゥースで接続します。
でサイコンとして使うには、スマホにアプリをインストールしないといけません。
パノバイク専用のアプリもあるのですが、どちらかというと使いにくいです。
ですので、僕としては、これも定番ですが、runtasticのRoad Bikeがオススメです。
有料版でも無料版でもどっちでもいいと思いますが、そんな高いものでもないので有料版がいいですよ。

 
使い方は、色々なサイトググれば出てきますが、とりあえずブルートゥースの接続方法だけでも説明します。
あっとりあえず、マグネットは説明書通り付けてくださいね。
IMG_2281.pngIMG_2283.pngIMG_2284.png

アプリを開いて、右端の設定を開き、スピード&ケイデンスを選択します。

IMG_2286.pngIMG_2285.pngIMG_2287.png

この画面が出たらBT smart 有効化した後ペダルをぐるぐる回しましょう。
そうすると、スピード&ケイデンスセンサーが認識されます。
でもう一つタイヤ径の入力をしましょう、これはネットで探せば大きさ出てきます。
ここまでくれば、とりあえずはサイコンとして使用出来ます。
他にもハートレートも追加出来たりするので色々使ってみましょう。

あっ、後こいつの良いところは固定ローラーでもスピードと距離が表示されるので
ローラートレーニングも捗りますよ!
是非とも購入して使ってみて下さい。

ついでに今日のローラートレーニング

IMG_2289.jpg


今回はこの辺で
それでは、またの機会に

ブログ村参加しています。良かったらポチお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村

良かったらツイッターもフォローして頂けると嬉しいです!




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント