今日はギア比の話 - ぽち助の自転車小屋

今日はギア比の話

まいど!こんばんは、ぽち助です!


会議疲れた!


かなり疲れましたよ!しかもどこぞの人達は琵琶湖走ってるし!
ちくしょ~、こんな良い天気に走れないなんて、ポイズン。
GW入ったら走りまくってやんよ!


やけ食い応援してやんよ!って人はぽちお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村


今日はギア比のお話ですよ。


皆さん自分のロードのギア比って分かりますか?
ちなみにギア比とは!!
歯車比(はぐるまひ)は2つの歯車またはローラーチェーンでつながれた2つのスプロケットの歯数の比、
ないしは駆動ベルトでつながれた2つの滑車の周長の比である。
歯数比、ギア(ギヤ)比、ギア(ギヤ)レシオ(英: gear ratio)と呼ばれることもある。

ということなんですけども、ロードで言えばフロントスプロケットとリアスプロケットですね。
例:フロント50リア25だと2:1クランク1回転でリアホイールが2周する!(小学生か


まず僕のロードを例に出してみますと
フロントが50-38と50-34、リアが14-27
これを計算しますと


ギア比


12T差の場合はそこそこインナー・アウターがクロスしてるからFをギアチェンジをしてもRを3~4T変速すればいいのですが、
16T差の場合、インナー・アウターのギア比が離れ過ぎていてRを5~6Tくらい変速しないといけません。
しかもFが16T差あるとアウターからインナーに落とした時に、チェーン落ちしやすい。
(チェーンが落ちた瞬間にめちゃくちゃ跳ねる)
(50-14Tでチェーンの長さを調整しているので34-14だとチェーンがだるだるになる)


FDは最大幅16T差までおkなので、行ける筈なんすけど・・・正直50-14なんてま~使わない!
クリテリウムで思いっきり踏むときぐらいしか使わない。
今書いた事を踏まえると、
・フロントもリアもクロスしてる方がいい。
・アウター・インナーもなるべくクロスしている方がいい。
・最近のリアスプロケットって12-25か12-28くらいが普通でトップ14Tなんて無い
って言うのを考えると・・・。
フロントはアウター46~48T・インナー32~36くらいがちょうどいいくらいですね。
リアは普通にポタリングなどで使うなら12-28や12-30
レースで使うなら11-23や12-25で十分使えるはずです!


ガンガンアウターで踏みたいねん!って人は50-36か52-38くらいがいいかな?
でもヒルクライムやばいと思うけどw
ギアの組み合わせは人によって様々だと思いますけど、大体どうやって選べばいいかって言うのは参考になりましたか?


最後にまとめておきます!
・リアもフロントもなるべくクロス(ギアが近い方)が良い(ギアチェンジ時の足の負担が減る)
・ディレイラーの最大幅でなるべくギアを選択しない(チェーン落ち、引っ張りすぎが起こる)
・使用用途をはっきりさせる(無駄にギアを持つ数が増えます)
以上を考えてチェーンリング・スプロケを購入しましょうね!


さて今回はここまで、次回お楽しみに。
それでは、またの機会に。



皆様のおかげでブログ続けて行けます!
良ければワンぽちお願いします!ぽち助だけにね!

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村

良かったらツイッターもフォローして頂けると嬉しいです!









スポンサーサイト

コメント

非公開コメント